解説記事

T. Inagaki, “Technological and legal considerations for the design of interactions between human driver and advanced driver assistance systems”(招待講演), NeTWork 2011 Workshop on Control and Accountability in Highly Automated System, Toulouse, France, 29 September - 1 October 2011.

T. Inagaki, “To what extent may assistance systems correct and prevent‘erroneous’ behaviour of the driver?” (HMAT 2010 基調講演), In P.C. Cacciabue et al (eds.), Human Modelling in Assisted Transportation. Springer, pp 33-41, 2011.

稲垣敏之,“人と機械の協調における安全と安心―人間中心の自動化の視点からの考察―”,日本交通科学協議会会誌,Vol. 9, No. 1, pp. 11-20, 2010.

T. Inagaki, "Smart collaborations between humans and machines with mutual understanding," (IFAC HMS 2007 基調講演), Annual Reviews in Control, vol. 32, pp. 253-261, 2008.

稲垣敏之, "信頼と権限: ヒトと機械の共創の視点から," 第7回 ITSシンポジウム2008

稲垣敏之, "人が機械を知り,機械が人を知る," TRANSLOG 2007 特別講演, 2007年12月14日

稲垣敏之, "自動化による安全性の向上:ヒューマンファクターの視点からの考察," Fundamentals Review, Vol. 2, No. 2, pp. 20-30, 2008.

稲垣敏之, "運転支援とセンシング:進化がもたらす新たな課題," 自動車技術, Vol.61, No.2, pp.16-21, 2007

稲垣敏之, "リスク環境における人と知能機械の協調をデザインする" 電子情報通信学会誌, Vol.89, No.12, pp.1026-1031, 2006

稲垣敏之, "リスクを見つけて制御する," ANAグループ安全飛行, 2006.9

T.Inagaki, "Design of human-machine interactions in light of domain-dependence of human-centerd automation," Cogn Tech Work(2006) 8: 161-167

稲垣敏之, "人間機械共生系:システム設計の視点と課題," 自動車技術会シンポジウム, 「ヒューマトロニクス」, 資料pp.19-24, 2005年12月21日

稲垣敏之, "人間と機械の機能分担," 自動車技術会シンポジウム「人と技術の協調によるアクティブセイフティ」, 2004年9月30日

TOSHIYUKI INAGAKI, "Adaptive Automation: Sharing and Trading of Control," Chapter 8 of the Handbook of Cognitive Task Design, pp.147-169, (Erik Hollnagel Ed.) LEA, 2003

稲垣敏之, "リスクの認知と意思決定," 知識と情報(日本知能情報ファジイ学会誌) Vol.15, No.1, pp.20-208, 2003

稲垣敏之, "絶対安全への挑戦:人と協調する知的技術," 人工知能学会誌, 17巻, 6号, pp.732-737, 2002年11月

稲垣敏之, "ヒューマンマシン共生のための知識と信頼," REAJ誌2001Vol23, No2, pp.167-175

稲垣敏之, "「人間中心の自動化」は何を目指す?," 制御と計測, 第37巻, 第8号, 1998年8月号, pp.572-577

稲垣敏之, "ヒューマンマシンシステム:高信頼性が損なう安全性," システム/制御/情報, Vol.41, No.10, pp.403-409, 1997

稲垣敏之, "誰のための自動化?," 制御と計測, 第32巻, 第3号, pp.181-186, 1993年3月